Content コンテンツ

本の出版を通して、夢につなげるお手伝い『Kindle出版プロデュース』

自分の好きなことで仕事に繋げたい、
やりたいことを始める勇気は持てたのに、
そこから仕事に繋げていくってなかなか難しいものです。

SNSは使っているけど、本当の意味で、お客様に繋がっていくにはどうしたらいいのか。
もう少し自分を知ってもらうツールはないだろうか…
ひとりで起業している方も、これから起業したい方も、そんな悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。

この記事では、そんなお悩みの方に、本を出版を通して夢につなげるKindle出版プロデュースについてをお伝えします。

1.そもそもKindle出版とは?

ご存知の方も多いと思いますが、Kindle(キンドル)は、Amazonで販売される電子書籍です。

電子書籍は、スマホやタブレットで読めるため、かさばらず、いつもで、さっと気軽に読めるもの。

電子書籍の良さは、気軽さですが、
紙の書籍よりも、少し文字数が少なく、サクっと短時間で読めてしまう気軽さも売りの一つ。

価格帯も数百円からとこれまた気軽。
そのうえ、買った瞬間から読めるという、忙しい現代人には、身近になりつつあるツールの一つ。
その中でも、AmazonのKindleは、電子書籍の中で、ダントツの利用している市場なのです。

2.誰でも著者になれる

そんな電子書籍ですが、その良さは、気軽に読めるだけじゃないんです。

それは、誰でも『著者』になれるのです。
そう、本を出版できるということ。

日頃ブログとか、SNSで自分の思いを伝えている人も、
昔から、自分の本を出すのが夢だったという人も、
その思いを文字に乗せて、伝えることができるのです。

気軽にささっと読めると言いましたが、されど本です。
SNSなどとは違って、しっかりと想いを届けられるだけの重みと、満足感を与えることもできるのです。

気軽に読めて、気軽に出版できる。
ということは、著者として、読者と気軽に繋がれるということになります。

3.出版してからが本当のスタート

Kindleは、Amazonという巨大な市場を利用します。
あなたがもし出版したら、24時間365日、休まずAmazon市場で、あなたの本が売り続けられるのです。

自分の想いを載せた本が、売り続けられる。
買ってくれた人は、読者として、著者であるあなたと繋がります。
想いを受け取ってくれた分、著者への親近感や信頼度は上がっています。

そこに、あなたがもし、自分が提供している商品やサービスがあるなら、読者となった方に繋がれるチャンスが生まれるのです。

そう、Kindle出版プロデュースは、出版がゴールではなく、スタートという認識でお手伝いするのです。

4.あなたとともに歩むKindle出版プロデュース

自分が持つ商品やサービスを多くの人に知ってもらいたい。
自分だけのブランディングがしたい。
濃い繋がりの見込み客を増やしたい。

個人でお仕事をされてる方なら、そんな悩みを持つことはあるでしょう。

お仕事をされてない方でも、
自分の夢を叶えるために、本を出版するというツールを使って、叶えることができる時代です。

Kindle出版プロデューサーは、そんなあなたとともに、並走しながら夢につなげる仲間のような存在です。

あなたの想いをまとめるお手伝いをしたり、
ビジネスにつなげるお客様につながるお手伝いをしたり、
執筆できない方には、ライティングを請け負ったりもします。

これまでと違ったアプローチで、あなたの夢につながるお手伝いをしています。

そんなKindle出版プロデュースについて、ご興味がある方は、個別にご説明会を開いております。

お一人お一人に合ったお手伝いができるよう、ご要望をお伺いしながら、Kindle出版についてのご説明をしております。



5.個別説明会のご案内(無料)

Kindle出版プロデュースは、個別の説明会を実施しています。

この個別説明会では、Kindle出版についての内容や流れなどを説明し、不安を軽減し、どのようなプロデュースをご提案できるのか、お一人お一人のご要望をお伺いする時間となります。

個別説明会は、無料開催ですので安心してお申込みください。


【個別説明会の流れ】
  • ①下記フォームよりお申込み

  • ②個別にメールにて日程を調整します

  • ③予約日に個別に個別説明会を開催(40分)



※個別説明会の料金は無料です。
※オンラインは、zoomを使用します。
※日程につきましては、月~土、9時~20時開始まで可能です。